はじめてアイコン企画やってみました

アイコン企画やってみた

twitterにあるよね。無料でアイコン描きますとか、アイコンプレゼントしますよみたいな企画。あれやってみました。

こちらが実際に描いたイラストです。

アイコン

意外と楽しい

やってみた感想として、別にお金もらわなくても誰かのために絵を描くのは楽しい。

喜んでもらえると尚更です。他者に認めてもらうのは人間の原動力の一つなので、「最近やる気でないなぁ」と思ったらやってみるといいかも。

アイコン難しい

それと改めて思ったけどアイコン難しい。

顔アップとか簡単と思ってる人もいるかもしれないけど、顔アップで魅力的に見せるのは結構大変です。構図やポーズに制限があるし、全身イラストと違って背景やエフェクトを入れづらいので、配色をまとめるのも一苦労…。

こだわる癖なくしたい

とはいえ、多分プロならアイコンに2日もかけません。

僕は多分一枚に8時間以上かけてた。なんでこんなかかるの? 下手だから? 考えられるのは、自分の画力に合わないものを描こうとこだわりすぎる癖があるのが原因かもしれない。

たぶん仕事する上ではこのこだわり邪魔です。なくしたい。

アイコン以外も考えてる

実は他にも「無償で描く企画」を考えてます。

そもそもこれの1番の目的が「サンプルイラスト」を描くことでした。そしてアイコン意外にもサンプルを描きたいものがあります。

たとえばヘッダーやグッズイラスト、あるいは小説の挿絵・ゲームのキャラ・CDのジャケット・ブログやyoutubeなどのサムネや素材とか。そのへんを無料で描く企画を、余裕のある今のうちにやっておきたいなと思う。

あと、今回そろえたサンプルイラストは、後々ココナラとかSKIMAとかでアイコン依頼受ける時に使います。依頼来るかは謎だけど、まぁ何もやらないよりはマシかなって。そんな感じで頑張ります。ではでは。

コメントを残す