『絵師は性格が悪い』は本当か?

絵師は性格が悪い?

『絵師 性格』で検索すると候補に出てくる『性格が悪い』というワード。

どうやら「絵を描いている人間は性格が悪い」というイメージがあるそうです。

ざっと検索すると、「偉そう」「調子に乗ってる」「性格が悪くなければ上手くなれない」など散々な言われようですね…

絵を描いている身からすると、これは合っている部分もあるし間違っている部分もあります。

https://dot-launcher.com/wp-content/uploads/2020/03/しのさん-やる気.png
しのさん

ということで、今回は「実際のところ絵師の性格は悪いのか?」について考えてみました!

性格の悪い行動を取ってしまうことがあるのは事実

実際に性格が悪いかどうかはわかりませんが、『性格が悪いと思われる行動』を取ってしまうことがあるのは事実です。

特に『コメントを無視してしまう』なんてのはありがちですね。

これは「偉そう」と思われる原因の一つですが、僕はちょいちょいやってる気がします。「気がします」というのは、ちゃんと把握してないからですね。

誤解しないでほしいのは、僕は「無視してやろう!」なんて思って無視しているわけじゃないんですよ。

あくまで、絵の練習とかブログとかに全集中しているので、自分の上げた絵を「コメント付いてるかな?」なんて見返すことがあまりないのです。

もちろんtwitterとかなら通知があるのでなるべく返信しますが、pixivとかは怪しいですね。

で、たぶん絵描きには似たような状態の人多いと思うんですよ。

自分のことで手一杯な状態では、他人の反応を気にしている余裕がなくなってくるのです。

おそらく、性格が悪そうに見えるほとんどの理由はこれだと思います。

もし仮に無視されても「お前のコメントは価値がない」という意味ではないのであまりがっかりする必要はないです。

絵を描いていると嫉妬深くはなる

また、性格が悪いとはちょっと違いますが、『嫉妬深くなる』というのはあります。

僕は絵を描き続けるうちに他人への嫉妬心を抑えきれなくなってきたので、今はあまりpixiv・twitterは見てないです。

やっぱり、描いても上手くなれない状況だと自分への満足感がなくなっていきます。そんな時上手いイラストを見れば、さらに自信がなくなってしまいます…

だから参考にしている人や応援している人の絵以外は、極力視界に入れないようにしました。

とはいえ、いくら嫉妬深いからといって他人の絵や描き方の批判とかはしません。
そんなことしてる暇あるなら練習したほうが良いので。

他人の批判ばっかりしている絵師がいたら、「絵を描いているとこうなる」のではなく、ただその人の頭があまり良くないだけの話だと思います。

性格が悪くなければ成功できないのか?

性格が悪いという意見の中には、『クリエイターは性格が悪くなければ成功できないから仕方ない』みたいなものまであったんですけど、それはないと思います。

今は絵を描ける人もどんどん増えてるので、「ただ上手い絵が描けるだけ」では生き延びるのが難しくなっているからです。

たとえば、同じくらいの画力で

・いらない発言でしばしば炎上するし、決まった納期も守らず好き放題するA氏
・人当たりが良くファンに愛され、ビジネスマナーもちゃんとしているB氏

がいたら、B氏のほうが仕事を取ってきやすいし、こういうタイプは絵以外の分野でも生きていけるんですよ。

また、絵の上達に関しても『他人の絵の批判ばかりしている人』より、『ちゃんと自分の絵に向き合って努力する人』のほうが上達は早いですし、プロになってからも時代に合わせて変わっていくことができます。

だからもし性格が悪いことを自覚しているなら、もっと謙虚になったほうが良いと思いますね。

ただ、性格悪くても絵さえ上手ければ評価されるのもまた事実です…

神絵師なんて性格関係なくチヤホヤされるので、それが「なんであんなクズが評価されてるの?」という反感に繋がり、一層『性格が悪い』というイメージが強く残るのかもしれません…

なので「絵師は性格が悪いのか?」の結論としては、「性格が悪い人もいるけどそうでない人もいるし、今は性格が良いほうが得」です!

https://dot-launcher.com/wp-content/uploads/2020/03/しのさん-基本.png

以上、個人的な意見でした!

コメントを残す